TEA ROOM 白熱のポケバイレース     07年7月10日

 前にお伝えしましたように、昨年まで乗り方の講習を兼ねた走行会形式の催しを
開催して、ちびっ子レースの底辺から育てようと2年間実施してきました。
今年、やっとクラブの高武会員の努力が実りRSC主催・雁の巣会協賛で、
福岡カートランドのコースを使って本格的なレースが開催されました。
6月24日の日曜日、当日は朝から小雨が降りしきる中で、遠くは広島、鹿児島から
の参加チームもあって大層な盛り上がりを見せていました。

 実のところ、私たちは此の日初めてポケバイの実戦レースを始めて見せて戴きました。
4歳児から小学生までのちびっ子GP?ライダー(少なくとも着用している装備や皮つなぎの
スポンサー名をみる限り4頭身のGPライダー)が雨の中でウォームアップを開始しました。
RSC側ではかなりシビアなクラス分けとレギレーションが設定されており、
各レースごとのコメントやアナウンスにも整然とした本格的な運営が見て取れました。


  写真左
  決勝レースの
    スタート前





    写真右
    最終コーナーの
    デッドヒート

 この子可愛いですね。
 お名前はと聞くと「星之輔です」と
 答えてくれました

 
お世話している雁の巣会から協賛として優秀ライダー賞(優勝者ではなく
ライデングフォームと夢があるライダーを協議して選出)と副賞を授与しました。
雨で濡れた第1コーナーにカストールの匂いを残しながら全開で
飛び込んでいくちびっ子たちに大きな声援が送られていました。
ちびっ子たちの鋭い感性には驚異の連続でした。

ポケバイレースを続けるためには相応の費用が必要でしょう。
そのためにはご家族の深い理解と応援は欠かせないと思います。
年内あと2戦(8月26日)第3戦(11月18日)の開催予定です。



 Tea room の目次にもどる  トップページにもどる