6/8 今だから語る、閉鎖の理由と、再開の理由。

再開当初からアクセス解析を入れてます。
やる気ない再開とかどーしょーもないこと言っていたにもかかわらず
毎日100人以上の方に見ていただいているようで、嬉しく思います。

ほとんど1からの宣伝し直しをしたりしていると
4年程前にサイトを立ち上げた当初の頃を思い出します
すこしずつでも、お客さんが増えてきているのを日に日に感じ取れるのは、
管理者冥利に尽きるというものです。

いい機会なので、そろそろ前サイトの閉鎖の経過と理由。
また再開の理由等をお話したいと思います。

まず、以前のサイトの閉鎖前まで、来ていただいていたリピーターの皆さん、
及び、それまでにいろいろお世話になった方に、
遅まきながら、いろいろご迷惑ご心配等をお掛けしたことを
この場を借りてお詫びしたいと思います。

直接的な閉鎖のきっかけは、借りていたサーバーへの課金ミスでした(ぉぃ
口座にいれてた残高が足りていなくて、引き落としがされていなかった、と。
もっとも、それだけならば、すぐに振込みしていれば、ドメインは戻してもらえたのですが

この時点で、自分の中にサイトを続けて運営していく気がほとんどありませんでした。

このドラムマニアというゲーム。
初代が出た、まだ学生だった頃からずっとプレイし続けていますが、
ここまで長い期間、飽きずに、なにか一つのものにはまっているというのは、
かつて今まで一度もありませんでした。
1stが登場して5年程たった今でも、
なんだかんだ言いながらも楽しんでプレイしている自分がいます。

サイトを運営する気がなくなったのは、
ドラマニというゲームが飽きたとか、嫌になったわけではなく、
それを取り巻く環境、
言うならば、ドラマニ界が嫌になったというところでしょうか。

最低限のマナーを守らないプレイヤーと、それを放置するロケーションの環境。
環境を改善しようと努力しているお店も確かにたくさんありますが、
全体的に見て今のアミューズメント施設は、アミューズメント機器のエンターテインメント性の発展に
ロケーションを取り巻く人の意識・モラルや環境の整備が追いついていないような気がします。
いつまでたっても改善される見込みのないクラッシャープレイヤーの問題。
それに関してなんだかんだ文句いいながらも、結局注意することもなにもしない、できないプレイヤー。

オンライン上でも、レベルの低いやり取りは多く、
「SSS評価を出した!」
「100secフルコンボ見ました!」
「アンコールの先があるって友達が言ってました!」
等、ありもしないデマや、ほとんど不可能な嘘の報告
小学生レベルの自己表現をする人間が、各BBSやメーリングリスト等で一定の周期で出現。
その度に貴重な交流の場が毎回同じような展開で荒れる。

ただただ自慢報告するだけの者、最低限の礼儀を知らぬ者、
嘘報告に嘘スコア、叩くプレイヤー叩かれるプレイヤー、

IR等のランキングの場でも、純粋に競い合う場が、不毛な罵り合いをする場へ。
誰がどうしたとか、どれがそうだったかとかは、あえて言いません。
当事者とは両者ともある程度交流があったのですが、
あの時のやり取りや、波紋の広がり方、ただただ呆れてた。
なんか言おうかとも思ったのですが、
もう、この頃には、いろいろどうでもよかった、
ピンときた方もいるかもしれません、
もう、だいぶ前の事件。

あと、これはいろいろ反論もあると思いますが
私はプレイスタイルというのを非常に気にする人間です。
いいスコアを出せていても、プレイスタイルがみっともないプレイヤーにはなるべきではない、
というのがドラマニをプレイする上での心情としています。

これまでいろんなプレイヤーの方とお会いしてきました。
それまでは、「自分より上のランカーさんというのは、みんな、それはさぞ綺麗な叩き方をするのだろうな」
と考えていましたが、
実際には千差万別、
勿論、ものすごい綺麗なプレイスタイルで、お手本にしたいと思うプレイヤーの方も大勢いらっしゃったのですが、
逆に、なんでそんな叩き方でそんなスコアがでちゃうの?って方も結構いらっしゃったような気がします。
まぁ、所詮ゲームなんだから、そういうのもアリなんだろうな、と自分に納得させていますが、
それでも、なんとなく裏切られたような、そんな気がするのです。
世間的には、スコアが上なら、叩き方がどうだろうと、その人のほうが上、と見られるのが普通でしょう。
しかし、ほんとにそれでいいんだろうかと。

他にもなんかいろいろあったような気がしますが、
もう、こういうギタドラプレイヤー間のつまらない醜態を見るのが疲れたし、
ランキング等で上位を目指すのも、すでに不毛になっている気がした、というのが
IRからの撤退や、サイトの閉鎖の理由です。

正直このときは、いい機会なので、もう、ギタドラからしばらく距離を置こうと考えていました。

そこまで考えても、やっぱり、プレイすると結構楽しんでいる自分がいる。
おもろいんですよ
どらむまにあ。
なんだかんだいってもね、
最初にも言いましたが、ここまでやり続けているアソビは未だかつてありませんでしたよ。
なんでやろ?

それに、周りには、愛すべき数多くのおバカなマイフレンドがいて、
アフォな話をしながら、時にはマジメな話もしながら、笑いあって、
また、
「どうやったらうまくなりますか?」
「本物やってるんですか?」
みたいに時々声をかけられたりして
新しく知り合う仲間が、いつのまにかこれまで以上に増えていたりして。
なんというか
ただ、やめるだけなのは、
「もったいない」
そう思うようになってきました。

そう考えるようになった頃
いろんなところで
「サイトなんでやめちゃったんですか?」
と聞かれるようになりました。
その時はあまり多くを語らず、
「やる気なくなったし、今、ネット繋がらないし、
お金ももったいないから。当面は再開の予定はないですねー。」
みたいな答え方をしていたと思います。

閉鎖前が、丁度リニューアルしようと思っていた所だったので
リニューアル予定後のサイトのデザインやコンテンツはある程度データが残っていたのですが、
まず、やる気が続くのかどうか不安でしたし(今でも、やる気が続くのかあやしいものですがw)
今の新しい場所にアップだけはしていたものの、公開するまでは踏ん切りがつきませんでした。
この状態が4ヶ月は続いていた気がします。4ヶ月放置。

みんながみんな
「再開楽しみにしてますよー」
みたいな事を言ってくれて
正直、
申し訳ないのと同時に、
すんごぃ嬉しかったり。

こういった、いろんな方の声が、再開への原動力に。

とりあえず、データはあるから、公開するだけしてみよう。
いざとなったら、身内だけのサイトにしてもいいし。
と、ひとまずデザインとデータを簡単に整理して、
何人かの方に試しに公開してみました。

やる気はどこまで続くか解りません。
はっきり言って、ギタドラ界への不信感みたいなものも、依然残っています。
だから、絶対、どっかでまたやめてしまうと思います。マチガイナイ。
しかし、どうせやめるのであれば、
やりたかったことを全部やって、
主張したかったことを主張してしまってから、すっぱりやめてしまおうと。
今公開しているエクセルを使ったスキルチェッカーなんかは、
ずいぶん前からやりたかったことの一つですね。
私自身も、時にはトチ狂った発言や行動をしてしまうこともあるかもしれません。
叩きも荒らしも上等。
いろいろやらかしてからやめます。
だから「どらこみゅ」はこれで最後です。
でも、中身の濃い最後にしたいと思います。

この新しいサイト名の「どらこみゅFINAL」のFINALには
そういう意志がこめられています。

再開させていただいたのは、
いろいろ心配してくださったみなさんのおかげです。
ご期待に答えれるよう、できるだけの努力をさせていただきます、・・・やる気のあるうちにw